MIPSは超初心者から資格取得まで 貴方のニーズに合ったスタイルがきっと見つかります!

〒859-3226 長崎県佐世保市崎岡町853
Tel/Fax(0956)26-5630
E-Mail info@mips-aa.jp

受 講 案 内

スキルアップは
資格から!

  • 職業能力開発協会 主催

▼CS技能評価試験

  • 日本商工会議所 主催

  • 公務員受験と資格取得

MIPS佐世保校は「資格の大栄」と提携し、地元佐世保で各種国家資格から公務員受験講座が受講できます。 大栄
TOP

パソコン教室MIPS(ミップス)佐世保校

当初より徹底した

”少人数個別指導”

”安心して学べる場の提供”


それがMIPSモットーです!
MIPS


MIPSはこんな教室です

はじめまして。MIPS(ミップス)佐世保校です。

私どもは、長崎県佐世保市で地域の皆様のパソコンスキル向上を願い、1998年に同市東部地区にオープンしました。

オープン当時この地にはパソコンを学べるところがありませんでした。

いや、全くなかったわけではないのですが、

”初心者に合わせて指導する(学べる)場が少なかった”

と言うべきかもしれません。

首都圏では、すでにパソコンやインターネットの利便性が騒がれ、パソコンスクールやビジネススクールでの指導が本格化し、2000年にはe-Japan戦略が制定されたころです。

しかし当地では、まだまだ他人事のような状況で、その環境も十分ではありませんでした。

ならば、

初心者が安心して楽しく学べる場を提供しよう!

と弊教室が誕生したのです。


まずはテキスト作りだ!

開講に向け、まず始めたのが教材作りでした!

教材作り?と思われる方もいらっしゃるでしょう。

そうですよね。いくら地方と言っても書店に行けばテキストはたくさんそろっていますし、いわゆる業務用テキストも難なく手に入ります。

しかし、そのどれをとっても、私どもが納得できるものではありませんでした。

手にしたテキストでは初心者の方は理解しづらいだろうと感じました。

それならばと教材作りが始まったのです。

初心者の方が
”理解できる”=”できるようになる”
教材が誕生しました。

あくまでも我々の自己満足の世界ですが、十分に納得できる代物でした。
・・・・しかし、そう思えたのは当時の状況下でのお話です。

あれから月日もたち世の中も変わり、今では昔話となってしまいました。

世の中には、同じような考えの方が必ずいらっしゃいます。

当然!出版社の方々もいろいろと改訂を重ねて、そしてニーズに合った最高のテキストを提供してくれます。
書店に立つと本当にさまざまなPC関連本が並んでいますね!

「○○でもわかる・・・」やら「○○ヶ月でマスター・・・」「シニアから始め・・」とか、本当に様々です。初心者向けの本もたくさんそろっていて、内容も充実し、当時私たちが作ったテキストなど比較にならないほど分りやすくなったと思います。

そんな環境ですから、現在は夢のオリジナルテキストは使用していません

その代わりに、だれもが手軽に購入できる市販のテキストを利用しています。

これが一番!
なんてものはないのですが、みなさんが手にして読んでみて、その一節が分かりやすければその本が貴方にとって最良のテキストとなるはずです。

MIPSでは、今までの経験から、初心者でも十分読めるテキストを吟味し、受講生のみなさんにご提案しております。


練習問題が違うんです

テキストは市販のものでも!
練習問題だけは他とは違います!

これこそMIPSオリジナルだ

と自負している教材を使用しています。

こればかりはMIPSのノウハウなので詳しいお話はできませんが、MIPSに通われた
皆さんから「この練習問題はいいですね~」とお褒めいただいています。
中には「先生!これ本にして出版したら必ず売れるよ~」なんてことも言われたりします。本当の話です!

そうおっしゃっていただけるのはうれしい限りなんですが、「そうなったら皆さんはMIPSに来なくていいじゃないですか! 皆さんに会えなくなるから本になんて出しませんよー」
と丁重にお断りしております。

いくら自負していると言っても”本”にするほどの代物ではないことは重々理解しているだけなんですが・・・兎にも角にも、この練習問題を使って ”内容を理解し、操作できるようになる”ことは大変喜ばしくおもっています。


パソコンのセンス

だれでもみな最初は初心者です!

が、なのに何故?パソコンが得意な方と苦手な方がいるのか?

その1つの答が、能力とセンスの違いです。

こればかりは誰がなんといっても避けようのない事実だと思います。

指導する立場の人間がこんな回答を出すと
「あなたがたはそれでも指導者ですか!」と叱られそうですが、

それでも事実は事実です。

極端すぎますが

人間が鳥のように空を飛ぶことはできません。
これは明らかな能力の違いだといえるでしょう。

そんなことはだれでもわかっているはずなのに、人は時に自分を見失いがちで、他ができるものは自分もできると勘違いするきらいがあります。

「では能力が無い者はパソコンができないのかー!」とまた叱られそうですが。それは違います!

ここでいう能力とは”理解度の違い”のことです。
人間と鳥の例のような根本的な作りの違いではないのです。

話をもどしますが、

理解度は人それぞれ異なります。
また、
センスも人それぞれ異なります。

このことはどなたにも納得していただけるでしょう。

この”理解度”や”センスの違い”には多種多様な要因があります。

時には年齢であったり、時には性別であったり、また遺伝であったり・・・

本当にさまざまです。

しかし!要因がなんであれ、そのどれをとっても必ず今以上に”理解度とセンス”を向上させることは可能です。

理解度のアップは、こなす問題量(処理量)で克服できます。センスの向上はまわりの環境で克服できます。


先生の力量なんて大差ない!

「いい先生に教えてもらったから良くわかった」とか 「あの先生の話はよくわかるよ」なんて話をよく耳にします。。

これはこれで事実と思いますし、決して否定するつもりもありません。

理解度のアップには、欠かせない要因の1つでしょう。

しかし、”理解度=わかった度合い”と考えると”良い先生”の力量なんてたいしたウェイトではありません。

こんな経験は誰しもしたことがあるんじゃないでしょうか?

「昨日教わったあの先生の話はわかりやすくて、ばっちり理解できた。でも今日になったら忘れてしまったー」という経験です。

そうなんです!何事も理解するためにはいい先生の助言が必要です。

理解するためにはそれが一番の早道でしょう。

しかし、理解度を増す!つまり、

自分の頭の中に深く記憶させるためには、その理解したことを、繰り返し練習することが必要なんです。


自立型個別指導が最適!

その観点に立ち、MIPSでは、

徹底した自立学習を実践しています。

自立学習とは、

まずは自分の力で考え、自分の四肢を使って実践し、それでもわからない!とか、できない!事があれば、その所だけを先生に聞く!手ほどきしてもらう!というスタイルの学習方法です。

いい先生は必要です!

だからこそ私たちも日々いい先生になれるように努力を重ねています。

しかし、いい先生の説明を聞いて理解するだけではダメなんです!

そのことを自分で繰り返し練習し、頭と体に覚えこまさなければ何ものこらないんです。

”練習問題が違うんです”でお話したことがお分かりいただけるでしょうか?

学ぶだけなら市販のテキストで十分です。
それを説明してくれる”いい先生”がおればなおさら結構なんです。

しかし

学習内容を繰り返し練習(復習)できる問題

がないとダメなんです。

その教材がMIPSには”ある”のです。

弊教室に通えるかたはその教材が利用できて幸いと思います。

通うことができない方への助言になりますが、何事も継続が大事で、同じ問題でもいいから何回も解く(練習)することです。

そのうちに分かってきます。

「1度や2度の練習で分かる方がおかしいー」

ぐらいの気持ちで練習してみてください。

あるとき、ふと理解できます。本当です!

あきらめないで頑張ってください!!((^^)v)


ページTOPへ